ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

アニメ「ガヴリールドロップアウト」12話(最終回)感想。悪を倒し再び堕落の道を突き進むガヴ…。2期あるんじゃね?

 

どうも、ヒャルキィです。

 

アニメ「ガヴリールドロップアウト」

12話(最終回)「ガヴリールドロップアウト!」

この内容はネタバレです。未見の方は注意してください。

なお、セリフ等はざっくりです。

 

TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式サイト

gabdro.com/
 
 

 

【前回(11話)の内容】

メロンパン犬が保健所に処分されそうになったことを知り、サターニャのために、

自らの自由と引き換えに一肌脱いだガヴ。それ以外に、タプリスが、

プログラマーへの道へ歩みだそうとしたりタコ焼きを食ったりする。

hyaluckee.hatenablog.com

 

【12話の内容】

≪1.姉がやってくる…≫

タプリスから、姉・ゼルエルが降臨することを知り、

「このままでは自堕落ライフが終焉を迎えてしまう」と戦戦恐恐する、ガヴ。

「おもしろそうじゃない」という、サターニャだったが、

ラフィから「ガヴの姉はやばいぐらい強い」と聞き、帰ろうとする。

そして、珍しくガヴがサターニャに縋り付く。

 

切羽詰まったガヴは、

世界の終わりを告げるラッパを吹こうとするのだった。

  

 

≪2.ゼルエルが、ガブの家にやってきた≫

猫耳メイド姿でお出迎えするガヴだったが、

これは「妹萌え萌え作戦」の一環だった。

 

家の中にいた、ヴィーネはガヴを庇うために

「いつも世話になっている」と嘘をつくが、

あまりにも現実とかけ離れた発言をしたことから、闇堕ちしそうになる。

 

数々の小細工を弄し、ゼルエルの目を誤魔化そうとするガヴだったが、

クローゼットに閉じ込めていた、サターニャが出てきたことにより悪事が露見。

 

 

≪3.かくなる上は≫ 

「しまった!」と思う、ガヴだったが、

それ以前に、ガヴが駄落しきっていることはすでに筒抜けだった。

「かくなる上は!」と思ったガヴは上空に舞い上がり攻撃を仕掛ける、

見せかけて土下座。

 

しかし、姉の隙を見つけた矢先に、

口の中に仕込んでいた隠し矢で攻撃を加えようとする。

だが、その攻撃も読まれていたガヴは、

「天使神拳奥義二指真空返し」 によりダメージを受ける。

ガヴはそのまま、姉の手によって天界に強制送還された。

 

 

≪4.一週間後≫

ガヴは優等生になって戻ってきた。

「これが出会った頃のガヴ…」という、ヴィーネだったが、

あまりにも品行方正すぎるので気味悪がられる。 

 

そこで「それならガヴをもう一度駄天させては?」という、ラフィ。

ラフィエルの数々の発言から、ヴィーネは

「前から思ってたけど、

こいつは元々堕天してるんじゃないのか?」と訝る。

 

 

≪5.その夜≫

ガヴの家を訪れた、ヴィーネたち。

ネトゲの誘惑にも打ち勝っている姿を目撃し、

「こんなのガヴじゃない!

元のガヴに戻って!」と説得する。

 

そこで、結界を張ったガヴは豹変する。

「全ては姉を欺くための芝居だった」ということを告白するが、

そこに、姉が現れる。

その言葉は「千里眼」を持つ姉には丸聞こえだったのだ。

 

 

≪6.利用できるものは何でも利用≫

「これでは地上での修行を中止して天界に連れ帰らねばならない」

という、姉の言葉に抵抗する、ガヴは、

「地上に残りたいのは大切な友と出会えたから」という手を使う。

ガヴの「使えるものは何でも使う」というスタイルに半ば呆れる、ヴィーネたち。

 

意外なことにその言葉に感動した、ゼルエルは涙を流し、

「地上に残ることを認めよう、

地上でもお前を鍛えることはできる」という。

その言葉は、姉も地上に住み、ガヴは地上の娯楽に触れられないまま、

厳しい修行に入る、ということを意味していた。

 

 

≪7.ガヴとサターニャの掴み合い≫

「ガヴの苦しむ姿を見れるなら大歓迎」という、

サターニャとガヴは押し問答になるが、その時に、

サターニャのポケットからメロンパンが落下。

お約束で犬がやってきてメロンパンを食い荒らす。

 

そこに悲鳴が。

悲鳴の主は、ゼルエルだった。

どうやら、彼女の天敵は「犬」だったらしい。

犬を見た彼女は「こんなところ居たくない」といって天界に帰ってしまった。

 

「これで悪は去った」という、ガヴは、

ジャージ姿に戻りネトゲをやり始める。

 

 

≪8.後日≫

徹夜でネトゲをしていた、ガヴの元に、ヴィーネから着信。

「今日からテストで落とすとガチで留年するぞ」といわれる。

「そんな脅しに乗る私だと思ったか」といいつつ、

制服に着替えるガヴ。

時間は、始業が迫った8時30分。

「姉を退けた今の私にできないことはない!」と言い、

「神足通」を使った、ガヴ。

 

学校にはスカートだけが転送された…

 

そして、世界の終わりを告げるラッパを吹こうとする、

ガヴだった。

 

 

 

【短評】

天界から姉がやってきて、連れ戻されそうになる、ガヴ。

展開としては王道だけど、けっこうネタ詰め込んでて面白かったです。 

 

もはや、この作品では定番ネタになっている「世界の終わりを告げるラッパ」

俺もラッパ吹きたいわー。

 

最後に、初回と同じ「神足通」のネタを持ってくるのは、

収まりが良くて気持ちが良かった。 

 

そこそこ面白いけど「何回も見て笑えるか?」

というところが弱点といえば弱点。

 

 

そうそう。そういえば、円盤売り上げ速報が出ましたね。

初週の売り上げは、3,000枚オーバーで、

メイドラよりちょっと多いぐらい。

同じ「殲滅系」の日常作品が同じぐらいの売れ行きだった、

ということに並々ならぬ縁を感じてやみません。

 

でも、本作品は1~4話収録で厚さとしては倍ぐらい。値段も倍。

そう考えると、メイドラより上ということなのか?

従来のやり方で売っても同じだけ売れるとは限らない、

そう考えると制作側の作戦勝ちだったようにも思えてきます。

 

この「全3巻にまとめるやり方」は俺も初め「なんか得っぽい?」と思ったが、

後に価格を知り「単純に3巻にまとめただけやん、お得感ないなー」

と考えを改めるに至った次第。

 

それにしてもだよ。

採算を考えると、

理論上損益分岐の5,000枚は超えている、という計算になりますよ。

これって「亜美ちゃん大勝利状態」じゃね?

つまりは、2期製作の可能性が高い、と思われるが…

今後の動きに要注目です。

ガヴリールドロップアウト Vol.1( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

ガヴリールドロップアウト (1) (電撃コミックスNEXT)

ガヴリールドロップアウト × 自宅警備隊 N.E.E.T. ベルクロワッペン

ガヴリールドロップアウト Vol.2( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

ガヴリールドロップアウト(4) (電撃コミックスNEXT)

ガヴリールドロップアウト TYPE-1 B2タペストリー

 

【最近の感想】

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com