ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

アニメ「うらら迷路帖」12話(最終回)感想。ラストに銭湯回捻じ込んでくるなんてかなりの確信犯ですね!

 

どうも、ヒャルキィです。

 

アニメ「うらら迷路帖」

12話(最終回)「お風呂とお祝い、時々笑顔」

この内容はネタバレです。未見の方は注意してください。

なお、セリフ等はざっくりです。

 

うらら迷路帖 公式ホームページ|TBSテレビ

www.tbs.co.jp/anime/urara/
 
 

 

【前回(11話)の内容】

 

hyaluckee.hatenablog.com

 

【12話の内容】

≪1.スーパー占湯へ≫

九番占試験合格の祝勝会を兼ねて、

スーパー占湯にやってきた、棗屋と佐久班ご一行。

 

 

≪2.脱衣所で≫

「コルセットを脱ぐのを手伝って欲しい」という、小梅の一言から、

みんなと服を交換する流れになりKKU(キャッキャウフフ)する4人。

 

ニナも、佐久の警邏服を着て遊んでいたが、

佐久に「風呂に入る前に手伝ってほしいことがある」という。

 

 

≪3.温泉に浸かりながら≫

「時江も来れればよかったのに」と、紺に言う、千矢。

紺は「母からライバル宣言されたこと」を話し、

「いつか母を越えるうららになりたくて母の元を離れた」

「おかげでいい仲間に巡り合えた」とみんなに礼を言う。

 

4人が「この後、何を食べる?」という話しをして騒いでいると、

佐久から注意を受けるが、佐久と、ニナは酒を飲んでいた。

 

佐久は、千矢が禁を破って九番地に忍び込もうとしていた日のことを思い出し、

こんなに早く九番占になれたことを褒める。

 

 

≪4.そうこうしているうちに、酒に酔ったニナが≫

棗屋に代々伝わる「温泉音頭で湯ゆんがゆん」を歌い始める。

全裸で顔出しパネルを巧妙に渡り歩く秘技

を見せられたノノはうろたえ、

佐久に「どうすればいいのか?」と聞くが、

「この恩は一発芸で返してやれ」と言う佐久の言葉から、

謎の一発芸大会に発展。

 

結果、風呂場ではしゃぎすぎて全員湯あたりする。

 

 

≪5.事件発生≫

「九番占になれたことをちゃんとお祝いしたかった」という紺に、

「ニナが起きたらちゃんと占いしよう」という小梅。

 

そこで、千矢が九番札がないことに気づく。

他3人の札と、ユレール、コックリ、マツコさんも消えていた。

 

 

≪6.捜索を始めた4人≫

ノノが、マツコさんの毛を発見し、

それを辿って行ったが途中で見失う。

 

今度は千矢が、甘いにおいを察知したが、そのにおいの元は、

ユレールに付いた、みたらし団子のタレによるものだった。

 

それ以上のことはわからない、という、千矢だったが、

紺がアリの行列を発見し追跡してみるとそれは滝の裏に続いていた。

千矢が滝の裏にあった箱を発見して開けてみると、

その中に、札と占い道具が。

 

 

≪7.一連の事件は≫

ニナたちが引き起こしたことだった。

ニナは「九番占になった者たちは、

九番地の学校で暮らすことになるので、

私の代わりにみんなを守るために力を込めていた」

「事後承諾を得ようとしたが、

その前に酒に酔っぱらってしまった」と言って謝る。

そこで初めて、学校に行くことを知った4人は「楽しそう!」と食いつく。

 

 

≪8.その後≫

外に出た、千矢は

「色んな人に支えられて応援されて前に進んでる」

という感慨を漏らす。

紺はそれを肯定し「だから自分の足で夢に向かっていきたい」という。

 

そこで、千矢は迷路の中で母へ至る手がかりを見つけたことを話す。

そこへ、小梅たちもやってきて「「くろう」に手伝ってもらえば?」というが、

「できなかった」と千矢。

 

「わからないことも増えたけど、分かったこともある」という千矢は、

「笑顔で前に進んでいけばきっと母に会える」

という確信を得たようだった。

 

小梅は「4人なら明日からも

最高に楽しい毎日が待っている」と占った。

 

 

≪9.九番地へ向かう千矢たち≫

ノノが「九番地はどんなところなんだろう?」といったことから、

「今から行ってみよう!」と走り出した千矢。

千矢を追いかける3人。

 

 

お・わ・り

 

 

 

【短評】

「お・わ・り」という終わり方だから、

これほどきれいな終わり方はないですね。

だが、未回収の伏線はどうなるのか?

まー、簡単に回収されるような伏線じゃないから、

それはそれ、と言うことなんだろうと思うが…

 

千矢の母のことについても、たぶん、一番占にならないと解決しないのだろう。 

九番占であの難易度だったら、八番占試験は一体どうなるのか?

そして、このペースでやってくと、

一番占になるまでどれだけ時間がかかるんだろうか?

ニナが五番占で、時江が二番占だよ…

 

現状、原作は4巻まで出ていて「九番占編」をやってる模様…

先長ぇ~。

考えるだけでブルブルしてきます。

 

あー、あと、アリの行列が滝壺まで続いていた、

ということに引っ掛かりを感じたので調べてみたところ、

やっぱり、相当な嗅覚があることが分かった。

だからといって、とりあえずタレを拭き取って、

しかも箱の中に入ってるものまで探査するのか?

そして、そこまでこの世界には甘味がないのか?とも思うが…

 

 

なんだかんだ言っても、最終的に言えることは、

「カワイイは正義」ってことですかねー。

(ミもフタもねー)

 

俺的にはおススメだけど、

「俺がおススメすると爆死する法則」があるので、

この件に関しては言及しないことにします…

 

2期あんのかなー?

あるとしてもだいぶ先になりそうだけど…

こうご期待です。

うらら迷路帖 第1巻(イベントチケット優先申込券付 初回限定版) [Blu-ray]

はりかも画集 girls on the tree (まんがタイムKRコミックス)

【早期購入特典あり】夢路らびりんす TVアニメ「うらら迷路帖」オープニングテーマ<初回限定盤>(オープニングテーマ&エンディングテーマ連動購入特典:「原作・はりかも先生イラスト使用 CD2枚収納BOX」引換シリアルコード付)

うらら迷路帖 (1) (まんがタイムKRコミックス)

go to Romance>>>>>(通常盤Aタイプ)TVアニメ(うらら迷路帖)エンディングテーマ

 

【最近の感想】

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com