読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

アニメ「アイカツスターズ!」49話感想。やっぱり、ひめは圧倒的に最強…ゆめは追いつけるのか?

 

どうも、ヒャルキィです。

 

アニメ「アイカツスターズ!」49話「一番星になれ!」

この内容はネタバレです。未見の方は注意してください。

なお、セリフ等はざっくりです。

 

アイカツスターズ!

www.aikatsu.net/
 
 

 

【49話の内容】

≪1.出番を待つ、ゆめの元へ着信≫

その相手は小春だった。

小春は「S4戦でのみんなのステージをずっと見てきた」ことと、

「ゆめの笑顔にいつも励まされていた」と感謝の気持を述べる。

 

その言葉を聞き、ゆめは「ありがとうと言うのは私の方だ。

この気持ちをステージで返そう」と思う。

 

 

≪2.ゆめのステージは…≫

充実した気持ちでステージに臨んだ、ゆめのパフォーマンスは、

ギャラリーの目から見ても素晴らしいものだった。

得点も、

27584 pt

で、ローラを上回り1位に躍り出た。

 

 

≪3.ステージ脇で≫

ひめは、ゆめの成長ぶりを賞賛し、

「S4での活動を通じて

1人で輝くよりみんなで輝いた方がずっと素敵だ」

と、いうことに気づいたと言う。

 

 

≪4.真打登場。ひめのステージ≫

ひめは

「これからみんなに道を示せるように、

私が1番輝く星になる」

といって、

自らの最高の戦友でもある「ドリーミングプリンセスコーデ」で、

ステージに立ったのだった。

 

ひめのステージは圧巻で

「夢は見るものじゃなくて叶えるもの」

というメッセージが、観衆の心を大きく揺さぶった。

他のS4たちも「ひめと一緒にS4でいれたことを誇りに思う」

というぐらい大絶賛する。

 

 

≪5.ひめの得点は…≫

29731 pt

次元が違う得点差で圧勝。

 

トップ防衛の挨拶でも

「皆さんに感謝している。ありがとうございました」と、

余裕があるところを見せつける。

 

その姿を見て「遠いな…」と思う、ゆめ。

 

 

≪6.この結果を受けて≫

学園長たちは、

アイドルたちの次の戦いはもう始まっている。

そして、最強と言われた現S4を他のアイドルたちが、

どう乗り越えていくのか?ということに目を向ける。

 

 

≪7.1人浜辺で激辛ひめカレーを食べる、ゆめ≫

「ひめ先輩に本気で向かっていけたから楽しかった」

と納得した体だったが、悔し涙を流す。

 

そして、夕日に向かって

「この悔しさをバネにこの次は勝ってみせる!待っててください!」

と叫ぶ、ゆめだったが、

ひめはその背後にいた…

 

 

≪8.ゆめと、ひめ≫

「聞かれた!」と慌てる、ゆめだったが、ひめは、

「本当にあなたは成長した。今までは放っておけないアイドルだったけど、

これまでの色々な経験が今のあなたの輝きになっている。

あなたのがんばる姿を見て励まされる人もいる。

あなたは虹色のアイドルだから」という。

そして、2人は再戦を約束する指切りをする。

 

 

≪9.そこへ、ローラがやってきた≫

ひめは、ローラのパフォーマンスを褒め、

「あなたたちは出会えたことを感謝すべき得難いライバルであり、

2人ならもっと輝ける。私は次のステージで待ってる」

というのだった。

 

 

≪10.翌朝≫

「S4になる」と書いた作文を見た、ゆめは外に出る。

外では、ローラたちが、ゆめが来るのを待っていた。

そこで、小春と電話で話したことを話した、ゆめ。

 

この道の先には、小春や、ひめが待つステージがある。

「どんなことがあってもあきらめずに、

新しい夢に向かって進むこと」を誓う、ゆめだった。

 

 

 

【短評】

いやー、終わってみれば、

ひめちゃん他を寄せ付けず圧倒的な勝利でしたねー。

他の子が100ptぐらい小刻みに刻んでる中、

2000pt以上の差をつけてしまうなんて…

こんなのアリなのか?

 

慌てず、騒がず、喧嘩せず。

まさしく王者の風格。

遠いよ!遠すぎるわ! 

 

そして、含蓄のある発言の数々。

いくらS4の筆頭格であり、追ってくるライバルたちを、

千切っては投げ千切っては投げしていたとはいえ、

「ホントに中学生なのか?この設定おかしくない?」

と思える程の貫禄。

 

それもこれも、長年S4の座を防衛してきた経験がなせる業なのでしょうか。

厳しい経験は人を大きく成長させる、とはいうが、

成熟しすぎてしまっている感が否めない。

リリエンヌもいつもなんか難しいこと言ってるけど、

それとはまた違った迫力を感じさせます。

 

かわいい上に完全無欠な様はまさしく、絶対王政。 

そりゃないっすよー!

ずるいわー。

 

だが、その一方でこの展開に喜ぶ自分もいた。

なぜなら、ゆめがS4になって終わる、という選択肢もあったからだ。

「私もまだまだだ」といって、続いていくだろう…、よね?

 

さて、次回はどうなるのか?

どうやら「最強のライブ」のようですよ。

たのしみですね。こうご期待です。

データカードダスアイカツスターズ!ベリーパルフェ ブランドカードセット

TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』挿入歌シリーズ4 フユコレ

アイカツスターズ! Blu-ray BOX3

アイカツスターズ! アイカツ! モバイル

データカードダス アイカツスターズ! オフィシャルバインダー セクシー&ポップ

アイカツスターズ! Myスペシャルアピール - 3DS

 

【最近の感想】

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com