読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

アニメ「スクールガールストライカーズ」11話感想。温泉とイエティ。そして再び現れたモルガナ…

アニメ関連 2017冬

 

どうも、ヒャルキィです。

 

アニメ「スクールガールストライカーズ」

11話「戦慄!大雪山に未確認生物を見た」

この内容はネタバレです。未見の方は注意してください。

なお、セリフ等はざっくりです。

 

TVアニメ「スクールガールストライカーズ Animation Channel」公式サイト ...

sgs-anime.com/
 
 

 

【10話の内容】

≪1.非番になった、アルタイル≫

5人は、悠水が手配した大雪山の温泉旅館に向かう。

バスの中で、スノボをしたいという、椿芽と、伊緒。

「私たちはイエティを探す使命がある」という、まなたち。

 

 

≪2.旅館に着いた面々≫

はそのグレードの高さに喜ぶ。

その後、一行は2チームに分かれ、

椿芽たちはスノボを楽しんでいたが、

重装備で山に入った、まなたちは巨大な足跡を発見する。

 

 

≪3.宿に帰った、まなたち≫

温泉に浸かりながら、椿芽たちにそのことを報告する。

半信半疑だった、悠水は実際に巨大な足跡を見たことによって、

その存在を信じたのだった。

 

そこに、シリウスの面々が現れた。

二穂もまた「イエティの存在を信じているから発見に協力して欲しい」という。

そこには、自分が経営するリゾートを

「イエティ」で盛り上げようという目論見があった。

そのとき同時に、椿芽たちは、

二穂とのつながりで、悠水がグレードの高い部屋を手配できたことを知る。

 

「お前たちは客人だから」ということで、

大層なもてなしを受ける、アルタイル。

そして、まなに誘われ、

椿芽たちもイエティ捜索に参加することにしたのだった。

 

 

≪4.翌日、雪山を捜索する5人≫

早速それらしき3つの影を発見するが、

それは腹をすかせた降神3姉妹だった。

驚くほどの軽装で雪山に入った姉妹に食べ物を与え、話を聞くと、

イエティの報奨金目当てに山に入り、しかも、

その所在らしき洞窟を発見したという。

 

 

≪5.そこに、シリウスの面々がやってきた≫

イエティの情報を入手したシリウスと、アルタイルは洞窟へと向かう。

一緒に行こうとした降神姉妹だったが、

「そんな軽装だと遭難した場合フォローできない」という理由で、

二穂は3姉妹を追い返す。

その真意は最近まで敵だったヤツらだから信用できない、

ということだった。

 

 

≪6.洞窟に辿り着いた一行≫

中に入るが、早速イエティらしきものを発見する。

奥へと追跡していったが「あれはオブリだ」という、二穂。

 

その先にあった水晶を見て、これがステラプリズムの機能を果たし、

五次元時空からオブリがやってきた、と結論付けた、二穂たち。

 

五次元時空とつながっているなら、

装備を送ってもらってオブリと戦える、

という提案の元、ティエラ先生に通信して装備を送ってもらった、アルタイル。

「シリウスの装備はメンテが遅れている」ということで、

全てをアルタイルに託すことにした、二穂たち。

 

 

≪7.戦闘状態に入ったアルタイル≫ 

だが、オブリはもう1体いて、シリウスたちを襲撃する。

シリウスのピンチに、降神3姉妹が現れオブリを撃破。

「すんなり帰るのは癪だ」と思っていた、

3姉妹たちはこっそりついてきていたのだった。

シリウスたちに礼を言われた、姉妹はそのまま去って行った。

 

 

≪8.その後≫

アルタイルたちもオブリを撃破。

結局、イエティはオブリだったと分かり、

二穂の目論見はご破算になったかに見えたが、

その後、宿に戻った、

まなは映像に映っていたイエティを発見する。

 

 

≪9.一方、降神3姉妹は…≫

山を下りていた3姉妹の前にモルガナが現れ、3人の気絶させ拘束する。

モルガナは「姉妹にはまだ利用価値がある」

ということをつぶやく。

 

 

 

【短評】

まー、特に突っ込むところもなかったんだけど、

降神3姉妹があの格好で山に登ってきたのが、

「寒そうだなー」ってことぐらいかなー。

「寒そー」っていうか生足だったら凍傷になるだろ!

そして、あの格好で雪の上に敷物敷いて暢気に飯食ってる場合か?

そして、ローファーで雪の上歩いたら絶対足めり込んで埋まるわ!

いやー、全く信じられませんね。

 

あんまり考えたことなかったけど雪国の女子高生は、

ああいうフォームで登校してるんだろうか?

だとしたら「ご苦労様です…」といってあげたい。

 

あとは何だろうなー? 

イエティ…、イエティねぇ…、昔から超希少種、と言われているが、

超希少種はそもそも個体数が少ないのにどうやって繁殖するんだろうか?

よくわかんないけど、昔からその存在を噂されてるし、

その個体が最後の個体だった、という可能性も高い。

どんなに五劫の擦り切れ長久命の長作だったとしても、いい加減に絶滅してるよー。

 

そして、最後に現れた、モルガナ。

たしかに、決着をつけずに消え去ってしまったから、

また出てくるだろう、とは思っていたけど、このタイミングかー。

そして「利用価値がある」と拉致された3姉妹。

本作はモルガナと決着つけて終わるのかなー?

この作品どれくらい人気あるのかよくわからないけど、2クール目はあるのか?

そんなこんなで、次回こうご期待です。

スクールガールストライカーズ ビジュアルブック (DENGEKIONLINE)

きっとワンダフォー!

スクールガールストライカーズ Animation Channel vol.1(初回仕様版)Blu-ray

スクールガールストライカーズ Comic Channel(5)(完) (ガンガンコミックスONLINE)

スクールガールストライカーズ Animation Channel オリジナル・サウンドトラック

スクールガールストライカーズ Animation Channel フルカラーマグカップ

 

【最近の感想】

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com