読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

アニメ「けものフレンズ」8話感想。雨降って地固まる。ぺぱぷの絆深まる

アニメ関連 2017冬 けもフレ

 

どうも。ヒャルキィです。

 

アニメ「けものフレンズ」8話「ぺぱぷらいぶ」

この内容はネタバレです。未見の方は注意してください。

なお、セリフ等はざっくりです。

 

けものフレンズプロジェクト|公式サイト

kemono-friends.jp/
 
 

 

【前回(7話)の内容】

かばんちゃんが「ヒト」なのかどうか、真偽を確かめるために、

森の図書館に行ったサーバルちゃんたち。それを教える交換条件で、

かばんちゃんは博士と助手に料理を作らされるが果たして正解は「ヒト」だった。

そして、サーバルちゃんたちは、副賞として、ぺパプのチケットをもらい、

コンサート会場に向かう。

hyaluckee.hatenablog.com

 

【8話の内容】

≪1.会場に着いた、サーバルちゃんたち≫

水辺地方にあるコンサート会場に着いた、

サーバルちゃんと、かばんちゃんだったが、

会場は大盛況で、すでに他のフレンズたちで埋め尽くされていた。

 

そこで、近くにあった木に登った、サーバルちゃんと、かばんちゃん。

そこにはすでに、

ネコ目ネコ科オセロット属の、マーゲイがいた。

マーゲイはかなりの「ぺぱぷオタ」で、

ぺぱぷに対する熱い想いを語る。

その時に、サーバルちゃんは、博士からもらったチケットが、

「ぺぱぷプラチナチケット」であることを知る。

 

そのうちに、舞台にぺぱぷが現れ、公演前の自己紹介を兼ねた挨拶をするのだった。

・プリンセス(ペンギン目ペンギン科マカロニペンギン属 ロイヤルペンギン)

・イワビー(ペンギン目ペンギン科マカロニペンギン属 イワトビペンギン)

・ジェーン(ペンギン目ペンギン科アデリーペンギン属 ジェンツーペンギン)

・フルルー(ペンギン目ペンギン科フンボルトペンギン属 フンボルトペンギン)

・コウテイ(ペンギン目ペンギン科コウテイペンギン属 コウテイペンギン)

 

 

≪2.楽屋に引き上げてきた、ぺぱぷたち≫

そこへ、プラチナチケットの特典である

「練習見学」にやってきた、サーバルちゃんたち。

一緒についてきた、マーゲイは生ぺぱぷを見て、

うれしさのあまり卒倒してしまう。

 

意識を回復した、マーゲイと、サーバルちゃんたちは練習を見学する。

通し稽古が終わり「先代のぺぱぷに追いつけるようにがんばろう」というメンバーたち。

意識が高いプリンセスは、サーバルちゃんたちに意見を求める。

マーゲイは、メンバーの長所を次々に発表していったが、

その時に、マーゲイには「声マネ」の特技がある、ということが判明する。

 

マーゲイが先代のことを知っていたので、

先代との差を聞く、メンバーたちだったが、

その話を途中で打ち切り、練習に戻ることを指示した、プリンセス。

 

 

≪3.練習を終え、舞台袖に移動した一行≫

すでに、大勢の客が集まっていたので「がんばろう!」と意気上がる5人。

 

その時に、マーゲイの口から

「先代は5人ではなかった」という情報が出る。

「その話は初耳だ」と、プリンセスに説明を求めるメンバーたち。

急に様子がおかしくなった、プリンセスに、

「もしかして、

先代にロイヤルペンギンがいなかったことを気にしているのか?」

と聞く、イワビー。

プリンセスは「勝手にしなさい」と言ってその場を去ってしまった。

 

「追いかけよう」という意見も出たが、「客を待たせるわけにはいかない」

と登壇した4人。

 

代わりに、プリンセスを追いかけた、サーバルちゃんたちは、

桟橋で黄昏る彼女を発見し強制的に連れ帰る。

やはり、プリンセスは、新参者のロイヤルペンギンが、

オーディエンスに受け入れられるかどうかを心配していたのだった。

 

 

≪4.会場に戻った、プリンセスは≫

ステージで、彼女をディスっているメンバーを目撃するが、

その直後、このライブが開催できるようになったのは、プリンセスのおかげで、

「おまえが戻ってこないと始まらないんだよ」

というメンバー。 

そして、マーゲイも、プリンセスの声マネで彼女を援護する。

その声に後押しされてステージに上がった、プリンセス。

わだかまりが解けた5人は「大空ドリーマー」

「ようこそジャパリパークへ」を歌う。

 

 

≪5.意気揚々と楽屋に引き上げてきた5人≫

プリンセスは、サーバルちゃんたちに感謝の言葉を述べ、

マーゲイをマネージャーに任命する。

 

その後、ぺぱぷたちとの会話の中で、

かばんちゃんが「ヒト」を探している、という話しになる。

最後にヒトが目撃されたのは港、

という情報を得た、かばんちゃんは「行ってみます」というのだった。

 

 

 

【短評】

プリンセスは繊細な感情の持ち主ですね。

なにか裏付けがあるのかもしれない、と思って調べてみたが、

ロイヤルペンギンが種の性質上、神経質だとかはよくわからなかった。

だが、過去に油を取るという目的で乱獲されていたという歴史があり、

そのことがキャラ付けに影響しているのか?と思ったが、

結局はよくわからない。

 

同様に、フンボルトペンギンが暢気な性格なのか、とかも良くはわからなかった。

ただ、世界的に見て繁殖が難しいとされている、このペンギンが、

どういうわけか日本では爆発的に個体数を増やしており、

間引きされる事態にまで至っている、ということまではわかった。

だが、それが、キャラ付けにどう影響を与えているのかは謎である。

 

関係なさそうだとは思いつつも、

動物園に取材してキャラを作っているところを見ると、

何か裏付けがあるのかもしれないので要注意。

 

ちなみに、マーゲイの存在は全く知らなかった。

当然、声マネをすることなど思いもよらないところである。

そして、マーゲイが、サーバルちゃんと、

同じような格好をしているところを見ると、

ネコ科はああいう感じのコスチュームだと定められているのだろう。

 

今回、よかったシーンとしては、

ぺぱぷメンバーが、一旦落としてから、

プリンセスを持ち上げているところだろう。

ちょっとウルときた。

落差が大きければ大きいほど、それは感情を揺さぶる契機になりうる。

 

今回、ライブに参加したことで、

話の中心であるヒトの追跡は止まっていたが、

次回はこの件に動きがありそう。

ヒトはなんのためにどこに行ってしまったのだろうか。

一体どうなるのか、こうご期待です。

けものフレンズ ジャパリまん 発光缶バッジ

けものフレンズ ジャパリ コインメタルキーホルダー

けものフレンズ ICカードステッカーセット

けものフレンズ ちょびるめぷち サーバル・アライグマ・フェネック 全3種セット

けものフレンズ ロゴ アクリルキーホルダー

【次回(9話)感想】

hyaluckee.hatenablog.com

 

【最近の感想】

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com