読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

アニメ「ガヴリールドロップアウト」8話感想。ラフィエルは成長期のようです…天使なのに…

 

どうも、ヒャルキィです。

 

アニメ「ガヴリールドロップアウト」

8話「秋の学校生活」

この内容はネタバレです。未見の方は注意してください。

なお、セリフ等はざっくりです。

 

TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式サイト

gabdro.com/
 

 

【8話の内容】 

≪1.体力測定≫

成長期のようで、ジャーブラがキツキツの、ラフィエル。

学校に行ってみると、なにやら、ガヴがごねている。

そして、ラフィは「今日が体力測定の日である」

ということを知るのだった。

そこに現れた、やる気満々の、サターニャ。

 

意地でもここから動かない、と柱にしがみつく、ガヴを、

「焼肉食べ放題」というエサで懐柔した、ヴィーネ。

そして、ガヴは体力測定に臨む。

 

走力テストで絶好調の、サターニャは相当な記録を出したようだった。

対する、ガヴは歩いてゴールするも、

ゼーゼーしていて、それが全力だった…

さらに、ラフィもヘタに動くと「ジャーブラ崩壊の危機」

になるため、本来の力の1/10も出せないでいた。

 

その光景を見て「天使おそるるに足らず!」

と息巻く、サターニャ。

ガヴは「体力測定を乗り切って焼肉を食う」ということだけに、

異様な執念を燃やしていた。

 

最後の1,000m走を終えた、ガヴは

「サターニャを何とかしろ」

というダイイングメッセージを残して息絶えていた。

さすがに、あのドヤ顔で1週間ばかり過ごされるのは癪に障ると、

本気を出すことにした、ラフィ。

 

結果、勝負に勝つことはできたが、ジャーブラは崩壊してしまった。

「私のパーフェクトを阻止した」ということで、

サターニャから特製メダルを授与される。

 

 

 

≪2.面接練習に臨んだ、ヴィーネと、サターニャ≫

直前にそのことを知った、サターニャは「面接のやり方を教えろ」と、

ガヴに言うと「実録!おもしろ面接大全集」

という本を紹介される。

その本を読み、準備は完全に整った!と面接に臨んだ、サターニャだったが、

案の定、アホな行動を繰り広げる。

マジメな回答をした、ヴィーネとは対照的に、常にナメた態度だった、

サターニャも、何一つ指摘されることなく、最後の質問である、自己PRを終える。

「これはおかしい、人間界ではこんなものなのかしら?」

と思っていた、ヴィーネだったが、

その後、1人だけ呼び出しを食らい、

たっぷり絞られた、サターニャだった。

 

 

≪3.ガヴ、調理部に行く≫ 

課金しすぎて金欠の、ガヴは腹が減りすぎて動けなくなっていた。

そこに「今日期限のプリントを提出して欲しい」と委員長がやってきた。

「話の流れでこれからどうするのか?」とたずねた、ガヴ。

委員長は「所属している調理部に行く」といったが、

「ということは何か試食出来るかもしれない」と、

調理部を見学しに行った、ガヴ。

 

調理部には腕の立つ部員、田中と上野がいた。

2人に「他人丼」と「パフェ」をごちそうになり満腹になった、

ガヴは3人の天国行きを約束し、

食事中に、田中と上野に施されたツインテールのまま去って行った。

 

 

≪4.雨の降る放課後≫

傘がないサターニャは玄関に立ち尽くしていた。

そこへ、傘を差しだして現れた、ラフィエル。

「一緒に帰りましょう」といわれた、サターニャだったが、

コイツにはいつもハメられているから…、

と二の足を踏むも、結局一緒に帰ることに。

 

どんな罠が仕掛けられているかもしれない、

と思いつつ道中、警戒しつつ進んでいくと雨が上がった。

そこへ、カエルの鳴き声が。

カエルは面白い顔をしている、と言って掴んだ、サターニャだったが、

ラフィエルははるか遠方に退避していた。

その様を見て、

「ラフィエルの弱点がカエル」だと察した、サターニャは、

カエルをもって、ラフィエルを追いかける。

 

 

 

【短評】

問題なく面白いですよ。 

 

気になったところとしては、食べ放題の焼肉って、

そんなにうまくないですよね。

たぶん、前回の様子からすると、ヴィーネは金欠だから、

激安の食い放題に行く予定だったんじゃないかと思われるだけに、

その線は非常に濃厚…

とりあえず、腹が膨れるからいいのか。

 

あと、どうして天使であるラフィのパイオツが成長してしまうのか?

天使といえば概念的存在だよね?

それが成長期だなんて考えられない。

もうちょっと我慢した方がいいですよ。

たぶん、呼吸を我慢すれば何とかなる!

(あれ?これは根本的な解決になっていないぞ…)

 

あとは、ラフィエルの苦手なものが、カエルであると判明。

普通ですね…、普通の女の子ですやん!!

これで、サターニャが常にカエルを持ち歩くことが必定に…

 

あと、特にいうことないですよ。

おもしろくて笑ったー、おしまい~、 というような作風です。

それでは、次回はどうなるのか?

こうご期待です。

ブシロード デッキホルダーコレクションV2 Vol.139 『ガヴリールドロップアウト』

ガヴリールドロップアウト Vol.2 [Blu-ray]

ガヴリールドロップアウト Vol.1( イベントチケット優先販売申込券 ) [DVD]

ブシロード ストレイジボックスコレクション Vol.195 『ガヴリールドロップアウト』

 

【最近の感想】

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com