読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

アニメ「ガヴリールドロップアウト」5話感想。新たなる天使が降臨し肌ツヤツヤになるラフィ…

 

どうも、ヒャルキィです。

 

アニメ「ガヴリールドロップアウト」

5話「その幻想を壊されまくった天使」

この内容はネタバレです。未見の方は注意してください。

なお、セリフ等はざっくりです。

 

TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式サイト

gabdro.com/
 

 

【前回(4話)の内容】

天候を変えるなどの裏技を駆使して海遊びを楽しんだ4人。え?いいの?

えーと、まー、その…、おもしろかったからいいのかー。

そして、夏休み最終日に、ガヴと、ヴィーの出会いが語られたが…

hyaluckee.hatenablog.com

 

【5話の内容】

≪1.新たなる天使が降臨≫

炎天下の中、憧れのガヴ先輩に会うために、

防護服を着て下界にやってきた天使。

 

 

≪2.学校・自販機前で≫

教室に財布を忘れた、ガヴはたまたま通りかかった、

防毒マスクをかぶった生徒に金を借りようとする。

天使は初対面の人物に金を借りようとするなんて…

これが天使学校で聞いたことがある

カツアゲ(KATSUAGe)なんだ!と思い、恐怖する。

 

さらに、ガヴの風貌(ボサボサの髪、クマ、横柄な態度〉をよく観察した天使は、

「これが世にいう、ヤンキーなんだ!」と思う。

下界に来ていきなりヤンキーに絡まれるなんて最悪だ、と思いながらも、

ガヴの危険度をA+(エープラス)に認定する。

 

 

≪3.そこに現れた、ラフィ≫

あれは天使学校で一緒だった、タプリスなんじゃないのか?

といいながら話しかけてみると果たしてビンゴだった。

ラフィのことはすぐに分かった、タプ。

タプは自分を恐喝しようとした生徒を更生させて見せる!というが、

それが、ガヴだと知り衝撃を受ける。

 

「ガヴが駄天したのは、きっと悪魔が原因だ」と当たりをつけた、タプは、

ラフィに相談するが、これは面白いことになりそうだ、

と思った、ラフィは一計を案じた。

 

 

≪4.タプと、サタ―≫

私が指示した場所に行けば悪魔に会える、と言われ、その場所に行った、タプは、

ロッカーの中に入っていた、サタ―と遭遇する。

「何だこいつは?」と度肝を抜かれる、タプに、

「ガヴは強敵だったが、

私のデビルズアクション(悪魔的行為)

によって駄天した」

といって、ガヴのあられもない姿を収めた写真をみせる。

その写真を見て興奮した、タプは

「許せない…、あなたを特A級の危険人物として排除する」

といって勝負を挑む。

それを、廊下から見ていた、ラフィは

事態の混迷っぷりに満面の笑みを浮かべるのだった。

 

 

≪5.勝負はババ抜き対決へ≫

サタ―に勝負を挑んだものの「ガヴが敵わなかった相手に、

私が勝てるんだろうか?」と思う、タプは、ババ抜きで勝負を挑む。

サタ―はその申し出を受け、ババ抜き対決へ。

 

負けそうになった、サタ―は悪魔だけに何でもアリだ、と、

ズルをして勝負に勝つ。

負けた、タプは「今回は負けたがこのリベンジは必ずする!」

といって走り去って行った。

 

天使を屈服させるのはなんて気持ちがいいのかしら、といって廊下に出た、

サタ―だったが、そこにいたのは「最高のエンタテインメント」だった、

といって顔をツヤツヤさせた、ラフィだった。

 

 

≪6.タプと、ヴィー≫

教室を飛び出したが校内で迷子になってしまった、タプ。

そこに、ヴィーが現れ声をかけてきた。

色々あって人間不信状態になっていた、タプだったが、

ヴィーのやさしさに触れることによって

「天使のようだ」と思い徐々に打ち解けていく。

 

別れの挨拶をしているところに、ガヴが、宿題見せてくれ、とやってきた。

タプに「天使の先輩に迷惑かけてはいけませんよ」と言われた、ガヴは、

ヴィーは悪魔だ、ということを教える。

「と、いうことは今までの優しさも私を油断させるための演技?」

疑心暗鬼に陥る、タプ。

「そんなことはないよ」という、ヴィーに、

「心の声にツッコミを入れるなんてやはり悪魔!」

一気に心の距離が開いた、タプは、ヴィーから遠ざかるのだった。

「嫌われちゃったかな?」という、ヴィーに、

「仲良くなるチャンスなんていくらでもある、

だから今は宿題を見せてくれ」という、ガヴだった。

 

 

≪7.ガヴと、タプ≫

タプは泊まるところがないということで、ガヴの家についてきた。

駄天したとはいえ、憧れのガヴ先輩の部屋に泊まれるなんて…、

と思った、タプだったが、案内された部屋はゴミ部屋で、

危うく駄天しそうになる。

 

帰ってきて早々、ネトゲにかじりつく、ガヴを見て、

「もはや、日常から悪魔の手が…」と思った、タプは、

「こんなことには屈しない!」

と思い、部屋の掃除を始めるが、

「それはすでに、ヴィーが通った道であり、

そんなことをしても私は変わらない!」と、

高らかに宣言する、ガヴの言葉に、うなだれる、タプ。

 

そして、タプは、優しかった、ガヴ先輩を思い出しながら眠りについた。

 

 

≪8.タプが目を覚ますと≫

布団が掛けてあった。

ガヴを起こさないようにと静かに外に出ようとすると、玄関には、

「タプへ」と書いてある袋が置いてあった。

「これは私へのプレゼントなんでしょうか?まだあきらめません」

と思った、タプだったが、それはゴミ袋だった。

 

その仕打ちに逆上した、タプは、寝ている、ガヴの元へ。

「帰りがけにゴミ出したのもうと思った」という、ガヴの言葉に、

「今日は…、燃えるゴミの日じゃありません!」

と叫ぶ、タプだった。

 

 

 

 

【短評】

新たなる天使・タプリスが降臨しましたね。

なんかもう、カツアゲのくだり辺りから、おもしろかったんだけど…

 

タプは、系統的に、ヴィーネに近いにも関わらず、

アホ属性もあるちょっと変わり種のキャラですね。

サターニャと同列の存在として、イイ感じに笑いを展開していくのだろう…

 

それにしても、ラフィは2人の遣り取りを見ていて、

肌ツヤツヤになってるって一体何をやっていたんだ?と、

突っ込まずにはいられない。

 

あと、おもしろかったのは、

心の声を読みツッコミを入れる、ヴィーのところや、

私はちょっとやそっとじゃ変わりはしない!と宣言する、ガヴ、

タプへ、と書いてあった袋が、ゴミ袋だった、というところらへんか。

 

さて、次回はどうなるんでしょうか?

すでにこの作品の術中にハマってしまっているので、

見ずにはいられない…

ガヴリールドロップアウト Vol.1( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」

ガヴリールドロップアウト(4)<ガヴリールドロップアウト> (電撃コミックスNEXT)

ガヴリールドロップアウト オモテウラバー 天使ガヴ&堕天ガヴ

ガヴリールドロップアウト~天使と悪魔のパン作り~ [DVD]

【次回(6話)感想】

hyaluckee.hatenablog.com

 

【最近の感想】

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com