ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

アニメ「魔法つかいプリキュア」50話(最終回)感想。無難に終わってよかったよかった。次回作はスイーツ…

 

どうも、ヒャルキィです。

 

アニメ「魔法つかいプリキュア」

50話(最終回)「キュアップ・ラパパ!

未来もいい日になあれ!!」

この内容はネタバレです。未見の方は注意してください。

なお、セリフ等はざっくりです。

 

魔法つかいプリキュア!-東映アニメーション

www.toei-anim.co.jp/tv/precure/
 

 

【前回(49話)の内容】

厳しい戦いだったが、最終的にあっさりデウスマストを倒した、プリキュアたち。

結果、魔法界とナシマホウカイは分断されみんなはバラバラに…。数年後、

リコたちに会いたい、と強く願った、みらいは奇跡を起こした… 

hyaluckee.hatenablog.com

 

【50話(最終回)の内容】

≪1.再会を喜ぶ3人は会話を楽しむ≫

リコは魔法学校の先生になっていて、はーちゃんは、

世界のはるか向こうから、平和を祈る存在になっていた。

そして、はーちゃんの魔法により魔法学校2年生の姿に戻った3人だったが、

イチゴメロンパンを、ヤミーに奪われてしまう。

 

 

≪2.ヤミーを追っていくと…≫

魔法界に着いた、みらいたち。

ここでも、甘いものを強奪する、ヤミー。

 

みらいたちは、校長先生たちと再会を喜ぶが、

水晶から「世界を変えるとてつもない力が目覚めようとしていて、

プリキュアが光り輝く」という新たなお告げが出た、

ということを知る3人。

 

さっきの、ヤミーは、ドクロクシーの虫歯から生まれた存在である、

と説明する、バッティ。

 

 

≪3.再びナシマホウカイへ≫

ヤミーを追って商店街に行った3人だったが、またしても、

次元に穴を開けて逃げられる。

追っていった先は、ナシマホウカイだったが、そこには見慣れない建物が…

その建物はスイーツショップで、

店員の宇佐美いちかに、スイーツをごちそうになった3人。

 

 

≪4.お店を出た、みらいたちは追跡を再開するが≫

その時に、私に目標ができたのはみんなのおかげ、

といい「出会い」に感謝する、みらい。

リコも同じように感じていたらしく

「魔法は人と人とをつなぐもの、

みんなに「出会い」のすばらしさを伝えたい」と思っていた、という。

 

 

≪5.ドクロクシーと対決≫

その後、ついに、ドクロクシーを補足した3人は、

プリキュアに変身して対峙するも、

スイーツ以外に興味はない、という、ドクロクシーは、

再び次元移動しようととする。

そこへ、現れて、ドクロクシーを止めたのは、新たなプリキュア。

 

ドクロクシーは反撃してきたが、ミラクルたちは、

プリキュアダイヤモンドエターナル、を食らわせる。

 

 

≪6.その結果≫ 

ドクロクシーの虫歯が治り呪いが解けたように大人しくなった。

リコは、ドクロクシーと一緒にいた、ヤモーに魔法学校に来ることを勧めるが、

機会があればまた会おう、と言って去って行った。

 

 

≪7.イチゴメロンパンで乾杯する3人≫

久しぶりにみんなと会えてうれしかった、という、みらいは、

またみんなと一緒に仲良しのつながりを広げたい、という。

 

ベンチに座り、イチゴメロンパンを分け合う少女たちを見た、

みらいたちは、在りし日の自分たちの姿を思い出す。

 

その姿を見て触発された、みらいたちはこれから、

もっとみんなが仲良くなれるようにしたい、と、目標を話すが、

リコの目標は、魔法界のみんながもっと仲良くなれるように校長になる、

ということだった。

 

自分の座を脅かす存在がいることに、戦々恐々とする、校長。

 

 

≪8.飛び立つ、みらいたち≫

「じゃあ、それをみんなに伝えに行こう」という、はーちゃん。

みらいたちは空飛ぶ馬車に乗り、空へ舞い上がった。

イチゴメロンパンを振りまきながら…

 

そのころ、校長たちは、

「先のことはわからないが、

彼女たちの未来は光り輝いている」という。

 

みらいたちは、

「キャアップ・ラパパ!

今日もいい日になあれ!!」と魔法をかけるのだった。

 

 

 

 

 

 

【短評】

「とてつもない力が目覚めようとしていて、プリキュアが光り輝く」

という、フリがあったものの、無難に終わりましたね。

 

ここから、新たなる敵が出てきても、

「処理できるかー!!」

って話になってしまいます。

次回作に引き継ぐ、という選択肢もなくはない、とは思うが…

 

次回作と言えば、

次回作のヒロイン、宇佐美いちかが出てきてましたね。

今回の内容も、スイーツ(笑)をメインにしていて、

伏線的にも申し分なし。

 

スイーツと言えば、甘い物。

たぶん、甘々な内容になるんじゃないかと予想されるが…

甘いものの摂り過ぎは、重大な問題を引き起こします。

やっぱり、インシュリンとかも関係してくるんでしょうか。

(もしも、そんな内容だったら、地獄過ぎる…)

俺も甘いものが、特にショコラ方面が好きだが、

ホモサピエンスは血糖値を下げるホルモンを、

1種類しか持っていないので心配です…

 

プリキュアの技で虫歯が直るならぜひ食らいたいところです。

だが、本当に怖いのは虫歯ではなく、歯周病…

歯が無くなったとしてもいくらでもどうにでもなるが、

土台が無くなってしまうといかんともしがたい。

リアルな話になってしまった…

 

あと、ロッカーの中とかに、

身に覚えがない、イチゴメロンパンが入ってたらコワいな、

ということぐらいですかね。 

 

さて、次回作はどんな内容になるんでしょうか?

「甘い物」「かわいい」が組み合わさればヒット確実か?

こうご期待です。

映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン! Blu-ray特装版

魔法つかいプリキュア ボーカルベストアルバム 手のひらのおくりもの

魔法つかいプリキュア!1 プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)

魔法つかいプリキュア! Blu-ray vol.2

 

【最近の感想】

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com

hyaluckee.hatenablog.com