読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

方天戟著「ちょっぴりHなおんなのこの描き方」を買った話

書評 アニメ関連

あ、どうも。ヒャルキィです。 

 

漫画を描こうと思っているが、なかなか、思い通りにいかない。

そんなことって日常的に頻繁にありますよね?

これは、何らかの参考書が必要だ、と思い調べてみると、

「ちょっぴりHなおんなのこの描き方」

という本がヒットした。

評判もよくて良さそうだ、と思い、見てみたいな、と思った。

ところが、Amazonではすでにソールドアウトになっていた…。

 

仕方なく、地元の本屋に繰り出したのだった。

まずは、地域最大級の品ぞろえである、M善さんへ。

さすがの品ぞろえです。

デジ絵関係でもけっこうな量の本が置いてある。

だが、どうやら、配本されていない様子だった。

もしくは大人気で売り切れだったのか?

 

そして、次に向かったのは、K沢書店さん。

ここのK沢書店は良い。

なぜなら、基本、漫画以外は立ち読み防止処理をしていないから。

やっぱり、内容を確認してから買える、というのは良いですよ。

しかし、自分がお求めの本は配本されていないようだった。残念。

代わりに、他に気になっていた「塗り事典」というのを見つけた。

見てみると、11人の実力派プロが解説するデジ絵の塗り方だったが、

「ここはエアブラシを使って柔らかく仕上げる」とか書いてある場所はあるが、

他の個所では、何を使えばいいのか説明のない場所も多々あり、

「これは基本的に中級者向けの内容だ」と思い、当面購入を見合わせることにした。

 

 

そして、Aニメイトに行ってみると、奇跡的に1冊だけあった。

同じ出版社の「筋肉の描き方」

という本はたくさんあったことから察するに、

「ちょっぴりHなおんなのこの描き方」

の方は、大人気に違いない!

と思い、レジに向かうのだった。

 

ところが、レジ前は長蛇の列。

昨日、何か有名タイトルの発売日だったんですか?

女性客が多かったから、そっち方面の何かだと思うが、

それにしても、この店舗のレジ待ち時間何とかならないですかね。

いつものことながら、なんかの新刊の発売日に重なるとめちゃくちゃ渋滞します。

10分ぐらい軽く待つことになり、パフォーマンスがめちゃくちゃ悪い。

店舗内のレジ全部フル稼働してるのに何で?

まー、時間帯も関係してくるんだと思いますが…。

 

そんなこんなで、ようやく、レジにたどり着いた。

たまたま、女性店員に当たったが、この本のタイトルを見るなり、

「うわっ!こいつ…」

という引きつった顔をされたので、書店で購入する際は注意しましょう。

つーか、この本に限らず、変な本いっぱい置いてますよね!

 

 

さて、肝心の本書についてですが、

内容的にはほとんどキャラデッサン的な内容でほぼ白黒だけど、大興奮です。

危うく使い方間違えるところでした…。

やっぱり、エロい、っていうことは重要ですよ。

某先生も、メイキングの中で「エロく描く」ということを心がけている、

とおっしゃってました。

どうやら、それが売れる秘訣らしい…。

 

塗りに関しては全143ページ中、10ページぐらい。

この本の塗り講座も、基本を押さえた中級者向けの内容でした。

とりあえず、この本の内容を模写して学習しようと思います。 

ちょっぴりHなおんなのこの描き方 ? おっぱい、お尻、太ももからコスチュームまで! ? (超描けるシリーズ)

表現したい世界を描く! CLIP STUDIO PAINT PRO イラストレーションテクニック〈烏羽 雨、Mika Pikazo、もくり〉