ヒャルログ

なんとかなるなる、なんとかなる

「ReLIFE」3話感想。「わかるわ…」

あ、どうも。ヒャルキィです。

 

「ReLIFE」見てたら、心に突き刺さってきたので…。抜粋でお送りします。

この内容には、ネタバレが含まれます。未見の方は注意して下さい。

 

 

 

 

登校すると、下駄箱の中を見てみると手紙が入っていた。

中を見てみると日代(ひしろ)からで、ターバン野口が張り付けてあった…。

 

 

 

日代千鶴。かなり、几帳面な子です…。

 

 

海崎のあまりの勉強のできなさに改めてドン引きする日代。

だが、海崎と関わったことで「このままの自分ではいけない」という、

変化の兆しが表れ始めていた。

 

 

≪前回の学力テストに続いて、今回は体力測定≫ 

ハンドボール投げで、2mの記録しか出なかった大神(おおが)を笑っていた海崎だったが、

最後に運動をしたのを覚えていないぐらい運動をしていなかった。

その結果、思いっきり肩を、「グキィ!」とやってしまう。

 

 

 

 

まー、今まで堕落していたのに急に体動かすとそうなるわな…。

記録1m…。

 

 

続いては、50m走。

先行して走っていた、女子を「合法JKだ…」とエロい目で見ていた海崎は、犬飼に締められる。

そして、いよいよ、海崎のターンが巡ってきた。

思ったよりも早く走れている、と思い調子に乗りかけていたが、

今度は、思いっきり足首を、「グキィ!」とやってしまい、

体勢を崩して派手に転倒、負傷する。

 

 

 

けっこうな負傷だったので、朝地(あさじ)くんが自分が背負って連れて行こうとするも、海崎は拒否。

その結果、強制的に「お姫様抱っこ」に発展し保健室に緊急搬送される海崎なのであった…。

 

 

 

かなりの恥辱プレイです…。

 

 

登校時、狩生(かりう)は、海崎と一緒に登校してきた日代が、

自分に対してする引きつり笑いではなく、普通に笑っていることを発見しショックを受ける。

「真面目なふりしてそんなやつだとは思わなかった。男の前ではいい顔するのね…」

 

 

 

 

 

 

これはけっこうな事件に発展しそうな予感…。いったいどうなるんでしょうか?

 

 

≪で、どうなった?≫

海崎は勉強・運動共に散々な成績だが、

海崎がクラス内でけっこううまくやっていることに気づき、

第1の被験者だった、夜明(よあけ)は自分とのあまりの違いに落ち込むのだった。

 

 

≪短評≫

この感じ、わかるわ…。

高校なんて通ってたのは大分昔の話だし、

人生やり直したいとも思わないけど、運動はした方がいい、と思った。

〈豆知識→週2,3回、30分以上の有酸素運動をすると海馬が活性化するらしいぞ!〉

ちょっとこの作品が意図するところはまだ正確にはわからないが、

流れからして、年とっても悲観しないで生きてるうちはがんばれ、

っていうことなんじゃないかな、と思う。

年をとっても、生きてるうちはチャンスはある。

刻々と人生は終わりに向かって進んでいくが、腐っててもしょうがない。